スナフキンの帽子をフルオーダーでお作りさせていただきました。羽根付き♪

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

オーダーメイドの帽子で結構人気があるのが「スナフキン」

そうです。あの、ムーミンのやつですね。

スナフキンてギター弾いてるバージョンとハモニカ吹いてるバージョンとアコーディオン弾いてるバージョン。さらにコンサーティーナを弾いてるバージョンがあるんですが、どれが一番人気なんでしょう。

個人的にはアコーディオンだな。でも多分スナフキンが弾いてるアコーディオンはダイアトニックアコーディオンだから私のとは違う。小さい種類のものなんですよね。(マニアックすぎるか/笑)

ダイアトニックアコーディオンて押し引きで違う音がでるからハモニカみたいな感じなんだけど、なかなか難しそう。しかも楽器によってキーが違うから、人と一緒に演奏するにはいくつか楽器を持ってないといけない。ということはスナフキンは旅人だから無理か・・・・いや、ひとりで演奏するから自分の好きなキーの楽器を持っていればよいのか・・・ぶつぶつ・・・

さて本題。

スナフキン

オーダーメイド帽子 スナフキンの帽子

クラウン(頭のはいる部分)とブリム(つば・ひさし)のエッジにワイヤーが入ってるので曲げられます。これは曲げてる図。

羽根は本物をハットピンつけて取り外しできるようになっております。

オーダーメイド帽子 スナフキンの帽子

ややピンとした状態。

ブリムエッジをほつれさせて旅人感を出したつもりでございます。

オーダーメイド帽子 スナフキンの帽子

クラウンのてっぺんがピーンとしてる。とんがってます。

実際にこの形で頭のサイズに合わせて作ると、山のとんがりが急激なので頭がきゅうきゅうになってしまいます。

ということで、実際の仕上がりサイズは大き目になっていて、ぴったりになるように詰め物をしてあるというわけで頭にフィットする構造。

スナフキンのあたまって丸いんですよね。卵型じゃなくて。

丸いっていうか横に長い。あんまり帽子とらないからわからないんですけど、帽子をとるとスナフキンじゃなくなる。ちょっぴりショックていうか若い!!

アニメや漫画の帽子を作るのって結構萌えるんで好きなお仕事。

あなたもおひとつ、いかがですか?スナフキンの帽子。

【フルオーダー帽子】スナフキンの帽子風。とんがりハット(深緑)58cm仕上【2316】


The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする