ぎりぎりに挑戦。アクロバティックな縫製に挑む!!

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤 恭子です。

最近のオーダー案件。

かなりとんがったデザイン。縫うのが結構大変であります。

完全に真上からのぞきこまないと見えない。ていうか最後は見えてない。

心の目で見ております(笑)

調子にのって、描いたデザイン画が首を絞めることになるわけですね。

立体物を作るときは、工程も熟考しなければならないということを改めて思い知らされた2017年夏。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動