帽子のオーダーメイドの時のお問合せ内容のNO.1は?

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

帽子のオーダーメイドのお問合せが多いのですが、

「探しても売ってない!」そんな理由が圧倒的に多いです。

当たり前か・・・(笑)

探しても売ってないとなると作るしかない!!ということですね。

イメージをまずデザイン画にしてサンプル作りながら素材選んで、それでOKだったらいよいよ本製作という感じになりますが、その間もお客様と何回もやりとりするわけなんで、ご依頼いただく際は覚悟を決めてくださいねーー。

めんどくさいかもしれませんよーー。

ここはどう?この素材はどう?なんていう細かいやりとりが毎日のように繰り返されたりするわけでして、私もできるだけご要望に沿いたい。なのでたまにしつこいかもしれません・・

まれに、その途中で連絡が取れなくなるお客様もいらっしゃるわけで・・・・

えーーー!!!?素材も探して、サンプルもつくっちゃったのにー。まじかー!!という具合です。私の労力を返してくださいー。ほかのお待ちのお客様もたくさんいらっしゃるのにーーー。と悶々といたします。

そんなことが繰り返されると、なんというのかしんなりします(笑)

なので最近はサンプルの前にお支払いしていただくようにしておりますので、お支払いしていただいて連絡が取れなくなったらそっちのほうが気になるけど・・・・

オーダーの際は一緒に一つの帽子を作り上げていくという風にお客様もデザイナーになった気持ちで臨んでいただきたいわけです。

その工程も楽しんでいただきたいと・・・・

素材なんかは私よりもお悩みになるんじゃないかな・・・とちょっとばかりニヤリとしてますが(笑)悩んだ分だけ完成の時の感動もひとしおだと思っております。

そんなわけでして、オーダーの帽子をご依頼の際は完成まで楽しんでまいりましょう!!!

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする