Cafe de PeachBloom3月号、遅ればせながらいちおう完成

PeachBloomの入澤です。

月曜出荷の分の帽子がなんとか完成しました。ほっ。

そして、遅ればせながらcafe de PeachBloomの3月号がなんとかできました。

不定期なんですけど、取引先に納品する帽子と一緒に入れようと思い立ち急遽製作。

オンラインショップでご購入いただいたお客様にもぼちぼち3月号が入り始めますよー。

いつも自分の写真を入れているんですけど、昔撮ったあやしいのが出てきたんで今回はこれです(笑)

なんもかんも怪しすぎる!!!

この着物は友人であるデジタル復元士小林泰三さんのイベントに遊びに行ったときに着せていただいたお着物。

まさかこのような加工がされるとは思ってないだろ、泰三さん!(笑)

ちなみに泰三さんはこんな人

小林美術科学は、2004年、小林泰三によって創設されました。 卓越したレタッチ技術によって、日本美術を画像処理し、デジタル復元しています。さらに、原寸大のレプリカにより、当時の人々と同じ視線から「体感する美術」を実践、その新しい鑑賞法を「

昔よく一緒にライブにいったり飲んだりしていた仲間でございます。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする