帽子教室の4月以降のスケジュールでましたー。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

4月以降の帽子教室の予約ページ作りました♪

(生徒さんにはURL送ってあります)

生徒さん方、お待たせしましてすいません。(待ってないと思うし、メールでもいいし/笑)

4月から進級される方もいらして、カリキュラムを考えるだけでも楽しいです。

新コースができますが、こちらは継続の方のみの受付です。

ひとつは帽子基礎コースを終わられた方、もっとややこしいパターンを使った帽子を作ってみようコース!!

アシンメトリーとかパイピングとかドレープとかワイヤー使いとかがややこしく入ってくる帽子たち。

ピーチブルームの帽子はそんな帽子も多いので、教材を今から選ぶのも楽しみ。

もう一つは上級者用でチップ(帽子の型)を作ったりしたいという生徒さんのために、チップづくりもOKです。シャポースタンでもいいよー。

伝統的な技法なので、好き嫌いはありますが一応帽子づくりの基本。

普通の帽子作るところから、パターン全力コースを経て、型物やってみて、それからブレードをやり遂げた方には、このチップでもいいよーというコース。コースといっても、ほぼ自由科という感じですかね。

あと一歩でプロデビューというところだと思うので、ビジネス的なことも積極的に加えていこうと思っております。

ビジネス的ってなに?と一言でいうと一言では言い表せませんが、ブランドコンセプトとかブランド名。売りかた(BtoBとかBtoC含め)。営業のやり方とか、あとは展示会とかね(日本と海外の商取引の違いとか)。あとは直営店の出し方とかですかね。

ネット通販のノウハウもあるな・・写真の撮りかたとかキャッチコピーなんかもね。

私が今まで経験してきたことならすべてお応えできますので、そのあたりを帽子を作りながら、私がおもしろおかしくしゃべる的な内容になるとは思いますが・・・(笑)

教室の先生とは相性もあるんで、私みたいなのんでよければぜひ(笑)。

↑更新しなきゃしなきゃと思ってる帽子教室案内のページ。

帽子教室ピーチブルームの生徒募集のご案内です。帽子を自分で作ってみたいとお思いの方へ基礎から丁寧に教えるスクール形式と通信講座形式の学校になります。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする