これが名前入りの帽子のオーダーだ!(笑)

帽子専門店ピーチブルームの帽子デザイナー入澤 恭子です。

以前に音楽仲間からオーダーメイドの帽子のご依頼をいただきました。博多の太鼓たたき「げんいちろう」さん。

秋に東京に来るらしいとの情報を得たので急におもいだしました。

頭のサイズが大きいとのこと。いや、頭のサイズなんてどうにでもなりますよ。オーダーだし。

そして、帽子に名前を入れたい!!と。

さすがミュージシャン。ステージ用ですか。

といったら、ステージでもそうでないときも・・・・といわれたんで、そうでないときに名前って!!(笑)

帽子はいわゆるフツーの形でいいとのこと。

イメージ

こんな感じですか?

あくまでも自分の控えなので、プリンタのインクが途中でなくなろうが出力。ムラ上等だぜ!!(笑)

で、普段かぶるとき用に、名前部分を取り外せるように。

アップリケ方式よ。

細かい。黒の上に白おいて、さらに黒で文字を書くというか縫い付ける

慎重に。

「幻」と「一」はまあなんとか。

「郎」が意外と細かい。

名前プレート完成。一応自分でもバランスを見てみる。顏、こえーよ!!(笑)

この名前プレートだけの時でもいけるか??着用感とか・・・一応気を使う。

(私は幻一郎さんではありません/笑)

関係ないけど後ろの段ボール。全部レースが入ってます。

こんな感じで完成。

名前はベルト付で取り外せます。

博多の太鼓たたき「げんいちろう」さん。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動