昨日は帽子教室でハンチングの製作でした♪

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

昨日は午前の部、午後の部と帽子教室でした。

約半年経過の生徒さん。

ハンチングです。ハンチングの後ろ。

ピッチリ柄合わせ、寄せてきましたよーーーっ!!!!!美しー。ピッチリ!!

いや、ハンチングって難しいんですよ。

とくに横のカーブが。縫い合わせる生地同士のパターンのカーブが全然違うので縫うときに慣れないとすっごく気持ちわるいんですよ。

「あー、しわよるーー!!噛むーー!!しわよるーー!!ずれるーーー!!!」という感じになるわけです。

しかーし!!!!まぐれかビギナーズラックか。

きっちりと美しく♪

いや、まぐれとかビギナーズラックとか失礼ですよね(笑)

ものすごく上達してまいりましたので、私も驚いております。

こちらはあとはサイズリボン(帽子のかぶり口につけるベルト状のもの)を付けたら完成。

本当は、最初に大きな失敗をやらかすと、どうやったら失敗につながるのかよく考えるので上達が早いと思ってるんですが、ここんところ全然失敗しないのでつまんないです(笑)

次回はパイピングに挑戦だっ!!!

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする