鉛筆。結局どこまでつかっていいかわからなくて使いにくくてしょうがないんですけど・・・

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

鉛筆。

どこまで使うか!!!!

ということで先日から挑戦しておりますが、ついに

こうなりました。使いにくくてしょうがありません。

(もちろん長くするホルダーつけてますよ)

↑これね。ちなみに今までたくさん使ってきたホルダーで一番使いやすい

ここまでくると、書いていても鉛筆の先が見えない・・・・そろそろいいよね、、

おかーさーーん!!!!!(笑)

これを見た友人が「鉛筆あげようか?」っていってくれたんですけど、いりませんから・・・うちにもたくさんある。っていうか一生買わないでもいいくらいある。

ギリギリまで使うのが面白いからやってるだけなんですからーー!!

一番最初はこれ。これでもまあすごいと思った。

もうちょいがんばってみた。ここまできたらもう意地

もう、ほぼ直角だわー。と思いながら削ってたけど

いまここ。

なにやってんだろう・・・

そんなGWです。(どんなだよっ!!/笑)

PS ちょっと立て込んでますので、オーダーのお返事とか遅くなります。よろしくお願いいたします!!!!

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする