ザビエルの時代からの盆栽。ちなみにフランシスコザビエルはバスク地方出身のバスク人。バスクはベレー帽のふるさとでもあります♪

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

6月ですわー。早いですわー。

最近はめっきり植木に夢中になっておりまして、明治神宮で盆栽展ていうのやってるというんで見てきました。

朝5時(笑)

いや、明治神宮ってむちゃくちゃ混んでるんで普通の時間に行くのははばかられる。ではオープンしてすぐに!!と思ったらなんと5時からやってるんですね。びっくり。

さすが神社。早いよっ!!!!

というわけで、うちから渋谷までのバスがまだやってないんでやむなくチャリンコで。

健康にもいいんじゃないのか??!

うおーーー!!荘厳っす。荘厳!!!人いないし(笑)

ちょうど後ろからおひさまですよ。

足、長っ!!!!(笑)おもろい。

明治神宮って入り口から長いんですよね。途中酒樽コーナーとかあったりして面白いは面白いんですけど。一路盆栽を目指してるんで。

うおーーーっ!ずらりー!!

明治神宮の育てたやつ。五葉松。樹齢90年。

すごい!!お花咲いてる!!!樹齢100年。皐月。

黒松にいたっては、樹齢500年!!!!衝撃!!

でも、これ小林さんが500年育ててるわけじゃないんだろうなー。500歳じゃないだろうし(笑)。育てた歴代の人の名前書いてほしいわー。

500年前って、室町時代!!!ザビエル来たときくらいからいる。この盆栽!!!
ちなみにザビエルはスペインのバスク出身ということで、ベレー帽(バスクベレー)の出身地でもあるんですねー(笑)おおおーーっ!!!

フランシスコ・ザビエルの頭のてっぺんは実ははげてるんじゃなくて剃ってるんでもなくて、ちいさいベージュのベレーをかぶっているからそう見えるんですよ!!知ってました?(嘘です。完璧に嘘です/笑)

あれは、トンスラというキリストのヘアスタイルだそうです。でも実はザビエルは海外のイラストはあの髪型ではなく、ふさふさらしいです。あのパンチの効いたヘアスタイルのおかげで日本では有名なのでむしろ良かったんではないかと思いますが(笑)

話を盆栽に戻して、

こんな立派な盆栽が家にあったら、もう何が起きてもこれだけもって逃げる感じなんでしょうかね。

ところどころ、こういうライトなやつが置いてありました。なんだろう。山野草的なやつですかね。

こないだ東急百貨店に行ったら盆栽のイベントやっててかわいかったんで急に盆栽に興味がわいたわけでして。

Bonsai屋 粋 -iki-、横浜市戸塚区 - 「いいね!」549件 · 46人が話題にしています - 『粋』な大人の遊び 盆栽 手のひらサイズの中でも春夏秋冬を感じることができます。

↑こちらの方。ほんとにちっちゃいんですよ。

でも!!毎日水やりしなきゃいけないって!!まじかー!!無理かも・・・

ただいまのうちの盆栽

盆栽じゃないし(笑)ペットボトルの水耕栽培にチャレンジ。ルッコラです。樹齢1週間。

日光不足で徒長してしまったので、急遽窓辺へ移動。

明治神宮の盆栽は5日までだそうです。ちなみに次は石だそうです。

石かー・・・面白いのかな・・・見に行ってみようかな・・

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする