帽子作りには必要不可欠なんだけど、なぜかメジャーを頂くことが多い今年

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤 恭子です。

今年メジャーを頂くこと2回目。

一個め。

京都の帽子作家、chiakiさんから。

時代劇好きなんで、たまりませんよ。

侍っす。侍。

帽子侍。

可愛い。裏がインチ表記。

で、昨日、知り合いのお店プレオープン覗きにいっていただきました。

SAN HIDEAKI MIHARAショップオープン記念。

三原さんおめでとう。

メジャーありがとう。

革でくるまれていてかっこいいですね。やっぱりこういうかっこいいので頭のサイズ、測られたいですよね。

一年に2個もメジャーいただくことなんて、そうそう無いと思う。

そんなこんなで今、身の回りにあるメジャーをなんとなく見てたらごろごろ出てきてびっくり。身の回りにあるやつなんで、他にもたくさん引き出しの中に入ってます。

こぶりなタイプ。

このメジャーはいつも使っているシザーケースに入ってます。

この中に入ってます。

で、シザーケースにもメジャーついてます。

ヤマトの(笑)

片面が、サイズ表記。60サイズ 80サイズ・・・・

ヤマト値上げだよ・・・・ま、しょうがないんですけどね。

で、このシザーケースにもう一個メジャー入ってます。

2m巻尺。

スチールのなんで、頭は測れません。

アトリエをじわじわと模様替えしたりしなかったりしてるんで、家具なんかを測ったりするときに重宝です。あと、生地か。

ていうか、このシザーケースに3つメジャー入ってるって・・・・・

で、スマホについてます。メジャー。

どんだけ好きなんだろう・・・・メジャーありすぎ・・・

これ、猫をじゃらしたりするときとかにも便利っす(笑)

子猫に出くわしたときに、垂らすとじゃれます。

あとは、買い物にいったときなんかにも重宝。

ボタンのサイズはかったり、ファイルのサイズとかなんかのケースとか。

ホントは、結構出先でも帽子頼まれることが多いんで、頭のサイズを測るのにかなり重宝しております。

最近、歩く帽子屋化してます。店がなくても、私が店じゃ(笑)俺ショップ。

そうそう、このスマホにメジャーつけてるんですが、かつて何度か紛失したときに助けられたことあり。

「赤いスマホで、赤いメジャーがついてるやつ。スヌーピーのやつです!!」

ということが幾度かありました。スヌーピーに救われるの巻。

で、いちおうお裁縫箱のなかにも

ベーシックなやつ。はいってますよ。

えーと、、、帽子屋的には一番使うところ。

55cm~58cmあたりのところ、削れてる。どんだけハードに使ったんだよ(笑)

いや、これ、他にもあるからもう新しいのに変えてもいいんちゃうんかな。

しかし、身近にこんだけのメジャーがあるなんて、どんだけ測りたいんでしょうか・・・・(笑)

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動