NHKラジオ夏休みこども科学電話相談が超面白い。

ピーチブルームの帽子デザイナーの入澤です。

台風が見たことない動きをしていて、なんだか怖いですよね。

見慣れない進路。ネットでは小田和正のラブストーリーは突然にのジャケットと似ていると話題になってます(笑)

世の中の子供たちはどうやら夏やすみに入っているようで、NHKラジオでは夏休み子供科学電話相談という番組が始まってまして、まとめて聞いてます。

『夏休み子ども科学電話相談』は、小中学生のみなさんの科学に対する疑問や興味にこたえる番組です。りっぱな(?)質問でなくてもかまいません。ふと、頭に浮かんだ謎、素朴な質問でも大丈夫です。夏休みの午前中、ぜひお子さんとご一緒に番組をお楽しみください。

むちゃくちゃ面白い。

かぶとむしを洗濯しても死なないのはなんでですか?

おいおい。洗濯したんかいっ!!!(笑)死なないのはラッキーだったからだと思うけど、それを丁寧に先生方が答えてくれます。

私も、ハムスターを掃除機で吸っても生きているのは何でですか?って電話してみたいわ。

(子供のころ、飼ってたハムスターが誤って掃除機に吸われたのに生きてたので/笑)

この番組ほんと面白い。

からあげ座を作りたいけど?!とか、おかあさんの自転車ばっかりにクモの巣ができるのは何でか?とか。疑問が素朴すぎる。

私は、なんで人間は生きなければいけないんですか?ってしてみたいけど、どんな回答がくるんでしょうか。哲学の先生がいないから無理か。

寅さんなら「あぁ、生まれて来て良かったな”って思う事が何べんかあるじゃない。そのために生きてんじゃねえか?」って答えてくれるはず。

帽子のことなら結構こたえられるんだけどなー。(範囲狭っ!!/笑)

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする