アパレルメーカーの別注の帽子に取り組んでます。これ終わったら修理とオーダーメイドね。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

果たして昨日は、生地、買いに行きました。

台風の来る前に。午前中。ほっ。

当初の進路とちょっとずれて東京直撃はそれたようですね。よかった・・・

なんか友人がSNSで昔台風でアパートの屋根飛ばされたっていう話してたんでなめちゃあいけないなと・・・(そういえば別の友達がパリのアパートで夜中に屋根が落っこちたってのもあるけど、これは台風関係ないか。パリそろそろ行かないとなー・・・)

さて、そんなわけでただいまの取組中はアパレルさんの別注です。

まずはファーストサンプルから。

パターンを調整しております。

ファーストサンプルでここまでやっておくと後が楽。

これ終わったら、帽子の修理を依頼されてるやつで、その次にパッチワークのシルクハットという順番だと思います。

一日早いなぁ。歳だからかなー。

あ、昨日電話で「制帽のサイズを小さくしたい」っていう方、大改造じゃなくて別の方法思いついたから、これ読んでたらまた電話くださいー!!もっと安くできると思うーっ!!!

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする