フェイクファーの裁断中。そして最近のおすすめレシピ本

PeachBloomの入澤です。

現在とりかかっているのは

むほーーっ。フェイクファーっ!!!!!

フェイクファーって重ねて切れないんですよ。知ってました?

毛足もバッサリ切ってしまうと、縫いあげたときになんというかこう、毛足がカットされたところがでてします。

わかりにくいな・・・

以前、フェイクファーの帽子を作ったときに、ロータリーカッターで裁断して縫製したら、前髪ぱっつんみたくなったことがあります。そういうことです。自然な毛足になりませんのですよ。爆笑でした。

というわけで、果てしなくはさみの先でチョキチョキ、1センチくらいずつ進むんです。普段は型紙を直接生地の上に置いてザーッと切るんですけどそうもいかないのでチャコで書きます。

しかも、毛が飛ぶ。鼻のシャッターを閉めないとなんですよ。ものすごいよな、毛のパワー(笑)厄介。でもかわいいんですよね。

今日もこの作業だわー。

さて、世の中週末。そんな私は(いや、別に週末関係ないんですけど)最近料理が好きになっておりまして、まあ、人生今までほとんど料理をしてこなかったんですけど、5年くらい前から少しずつ料理をやるようになりまして、今や、外に食べに行くんならうちで飲みたい。という感じ。ひとり居酒屋ごっこですよ。「大衆酒場 いりさわ」(マイブーム)

で、圧力鍋を手に入れたり、料理の検索しているうちに気になる本を発見

この、「あな吉さん」てすごい!!

すいません。今まで存じ上げませんでした。

この方、ゆるベジと称してほぼ野菜だけ。で、出汁も使わない。ほんだしとかブイヨン的なやつを使わないということなんですよ。

で、気になって図書館で借りてみたんですけど、まずはじめに作ったのが先日のにんじんフライ。人参を揚げただけです。

これが、カボチャみたく甘いんですよね。びっくり。

この1品であな吉さんとやらを信用してしまいました。

レシピを見ると、ほんとにそんな味になるの?絶対無理だと思う・・・ってのもあるんですがこれは作ってみないとわかりませんよね。というわけでいろいろと挑戦しております。

これ、地味なんですけど、餃子の皮に刻んだエノキとノリいれたやつ包んで圧力鍋。周りはレタスでお互いくっつかないようになってる。

エノキとノリだけですよ(小麦粉もはいってるけど)。これがまたうまみあるんですよ。信じられない。もう、これであな吉さんへの信用は120パーセント。

で、

これも地味だわ。

レタスのナムル。

レタスをざく切りで圧力鍋。それにごま油とかニンニクとかのたれを絡める。

一人でレタス半玉いけます。

彼女はダシを使わないんですけど、私はこれはちょっと鶏ガラ出汁入れたいな・・・ということでちょい足ししました。けどなくてもいけます。

まだあな吉さんビギナーなんですけども、私の信用はもうあなたのものです!!!完全にはまりました。(別に私の信用は欲しくないとは思いますが/笑)

こんなのばっかり作ってるとビーガンかと思われるけど、断固として違いますよー。

モツ焼きがっつり食べたいし、しかもレバ刺しとか禁止されたの国を恨みたいくらいだしむしろ当たっても食べたいし、よくカツオのたたきを思い出してうっとりしていることも多いタイプだし。

ダイエットもしてません。日々、体力が続く限り仕事をするのが生きがいなんで極力食べたいもの食べてパワーをつけて、仕事以外で余計な体力を使いたくないので運動もしない!!(駄目人間か?!笑)飲みたいときは飲み上げるまで飲む!!

そんな感じなので、むしろ好奇心だな(笑)帽子つくったりするのと一緒で料理も作るの楽しいという図式です。

でも、野菜をこれだけ積極的に食べられるってすごい面白い。

最近のお進めですわー。

  

私も図書館に本返したら買いますよ(人におすすめしておいて図書館て/笑)

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする