人間以外の帽子の注文とか問合せも増えてて、、できれば人間用がいいんですけど。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

今日は二子玉の花火大会だそうですが、なんか天気悪い。

アトリエから徒歩1分、いや、30秒のマンションに会社員時代の時の後輩が住んでるのですが、花火を見ようということで呼ばれてるけど・・・

キサマのマンションのおかげでうちから花火が見えない気がするけど、どうなんだろうか、方向的に、、、、いや、そのマンションの前はもっと低い高さの病院だったんだけどもその時も特に見えてた記憶もないから方向違うのか←マンション無罪(笑)

さて、帽子

最近、いろんな帽子のオーダーがまいりますので作り方とかも考えないといけないわけでして、もう、なんというか人間じゃないのまで注文とか問合せきてますよ。

着ぐるみとかロボットとか、ぬいぐるみとかの帽子。

というわけで材料から考えあげなきゃいけないのでついに重い腰をあげて新しい素材にチャレンジしてみようというわけです。

これもなかなか面白そうな感じ。

うまくいったら報告します(誰にだよ/笑)

そういえば、昔なんか間違って、ロボットの着ぐるみの注文きたことあったなー。無理だって!!!(といいつつも作ったけど/笑)

そんなわけで日々進化中。

でも、ほんとは人間用の帽子がいい。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする