いつの間にか集まってきた木型。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

アトリエにはたくさんの木型があります。数えたことはないけど100~200くらいですかね。クラウンとブリムもあわせてですけど。

いつのまにか集まってきてまして、どんな形の帽子になるのかわからないというようなものもあります(笑)

来年は全部の木型を使ってみるということを目標にしようかと思ったりしてますが、、

その前にビシーッとならべたい。

一個ずつきれいに磨いたりしたい。

老後の楽しみの一つ。老後なのかっ!!(笑)

昔の木型も多いから、サイズが小さいものも多いんで、修理してもいいかもなー。なんて考えております。(←現実逃避)

とりあえず、来年はまず、数を数えてみることにしましょうかね(笑)

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする