帽子教室で「自分のブランドを作るためのレッスン」という講座を限定開催中

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

帽子教室でした。

こちらの教室に参加されて2年目の生徒さん。以前から帽子づくりはやられていたということで、将来独立を目指しておられるというわけで、実験的に(というのも失礼ですが(笑))、「自分のブランドを作るためのレッスン」と称して毎回ミニ講座をやらせていただいております。

本日は5回目。全部で10回なのでちょうど真ん中。

「商品の販売方法①」

と題しまして、一般的な卸売の方法ですね。百貨店や小売店、問屋さんへの販売方法です。

どうやって取引先をみつけるか、、あとは一般的な下代の設定方法など、生々しいやつ(笑)卸の値段はだいたい○○パーセント。とか(笑)

あと取引をはじめるにあたって、どんな書類を用意したらよいのかや、取引の形態にも触れております。

というわけでして、今回「帽子」という文字が全くでてまいりませんでした(笑)

これ、帽子屋さんじゃなくても使えるわー。と毎度ながら帽子教室なのに申し訳なく思っております。

講義はさらっとなんですけども、おうちでの宿題でほとんどの作業を進めていただきます。というわけで毎回課題がでる。これしっかりやっとけば、終わったころには独立の準備がほぼ整っているという状況です。

生徒さん、このブログ読んでたらしっかりやれよーーっ!!(笑)

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする