帽子教室。パターンコースでした。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

土曜日は帽子教室でした。

午前中はパターンコース。

テキストありませんよ。(←作れよ(笑)っていうツッコミが来そうですが)

なんにもないところから、自力で立体の帽子の形が作れるようになる。公式も本もいりません。

いるのは想像力。

想像力が無くても、どうやったら新しいデザインを考えられるか。そんなことも身に付きます。

パターンコースはひととおり布帛の帽子が作れる方にお勧めです。

これからどんな形の帽子が出来ていくのか。見ている私も非常に楽しみです

帽子教室ピーチブルームの生徒募集のご案内です。帽子を自分で作ってみたいとお思いの方へ基礎から丁寧に教えるスクール形式と通信講座形式の学校になります。

↑いまひとつ帽子教室の説明がわかりにくい状態になっておりますので、ご質問がありましたらメールでも電話でもお問い合わせくださいね。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする