先日の帽子教室はパターンコースの生徒さんでした。帽子作りがうまくなりたい方へ。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

だいたい第一・第三の水曜日と土曜日は帽子教室をやっております。

先日の生徒さんはパターンを学ばれている生徒さん。

こんなに作ってきてました。さすが。

神戸から毎回新幹線で通ってこられているので、気合入ってます。

でも、上達しましたわ・・・・

結局、自分でやらないとうまくならないんですよ。なんでもそう。

楽器もそうなんですよね。

昔、さよなら人類でおなじみの「たま」の知久さんと仲良くさせていただいているときに、

あの方、むちゃくちゃギターがうまいんですよね。

で、なんでそんなにうまいのですか?って聞いたら

「練習だよ」

と即答されて、そりゃあそうだよなーと思ったわけで。深ーくうなずいたもんです(笑)

あー、楽器は練習しないとうまくならないんだよなー。と練習嫌いな私はがっくりきたんですけども、冷静に考えると帽子作りとかミシンとかだって同じ。

私は楽器を弾くことはまあまあ好きなんですけども、ミシンとかで何かを作ることがものすごく好きなんで、練習とか思わないんですよね。とにかくずっと作ってるし作ってても飽きないわけで。

で、ギター好きな人はとにかくずっと触ってる。テレビ見ながらとか飲みながらとかでも。圧倒的な違いはそこですね。

というわけで、帽子作りがうまくなりたかったらずっとミシン踏んでたり、帽子を作っていることが秘訣です。以上。

そうは言っても、ちょっとした上達のコツとかあんなこととかこんなこととか知りたい方は帽子教室へどうぞー♪

帽子教室ピーチブルームの生徒募集のご案内です。帽子を自分で作ってみたいとお思いの方へ基礎から丁寧に教えるスクール形式と通信講座形式の学校になります。

結局宣伝かいっ!!(笑)

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする