生地に張りを出すときに使うノリのいろいろ。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

今日は

キーピング!!!

帽子ののり入れのときに使うこともあります。

木工用ボンドを使ったり、アラビックのりを使ったり、その場に応じていろいろと使い分けるのですが、キーピング、便利だわー。

お花を作るときに使うことも多いかな。

生地にシューっとふくだけで、張りが出ます。

便利な道具は常に取り入れてく気満々です。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする