最近、1点ものの広告系の帽子のオーダーも増えておりまして、なんだか究極に腕が磨かれてる気がします

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

本日から3日間。大阪なうです。

(というわけで、アトリエ作業は中断してます。申し訳ございません)

昨日までは

ぐっちゃー。

最近、1点ものの広告系の帽子のオーダーも増えておりまして、なんだか究極に腕が磨かれてる気がします(笑)。

しかも、人間用じゃなくて、着ぐるみとかゆるキャラ的なのとか、やたらでっかいのも多いです。こないだは直径55センチのむぎわら帽子。これはテレビ局のキャラクターのやつのようでした。

大きいのもいいけども、大きさに限界もありますのでやっぱりヘッドサイズ1mくらいまでのがいいな。それ以上だと多分強度とかが私のほうでははかりしれませんので。

さて、本日から3日間。マルシェドシャポー大阪展。

プロの帽子作家たちによる合同展示会「マルシェ・ド・シャポー」の公式サイト。展示会の詳細、過去の展示風景、作家・イベント紹介などさまざまな情報を発信しています。

よろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする