イラストレータで帽子の型紙作成。最近ちょっとずつ慣れてきてスピードもでてまいりました。

ピーチブルーム帽子店の入澤恭子です。

最近、PCでパターンを引いたりすることのほうが多くなってきてる気がします。

やっとこさなんですけどね。

覚えてからの成長が早い気がする。

測るのも傾斜もワンタッチ。うひゃー、便利。そして紙の無駄も減ってきたように思います。

昔のパターンのPDFをイラレで修正しているの図。

そして何より便利なのが(ごく最近使いはじめた機能)

シンボル。これによく使うやつを登録しておくのですよ。

「わ」の印とか、布目の矢印とかフロントとかバックとか。

準備が整うと、スピードも変わってまいります。

いやー、ほかにもいろいろと使いこなせそうだわ。

楽しい楽しい。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする