帽子を作り始めたきっかけ。

PeachBloomの入澤です。

私が帽子を作り始めたきっかけのひとつに、”自分の頭のサイズに合う帽子が無い” というものがあります。

小さいんですよ。脳みそ入ってないから(笑)(←頭の小さい人は必ずそう言う)

でも帽子が好き。

でも売ってない。

ということで、子供のころからガチの手芸オタクだったんで、帽子も作れるんちゃうの?という考えで、作り始めたのです。

今はもう自分の頭のサイズに合う帽子なんかほぼ作りませんが。

帽子教室に通っていたのですが、その時にシャポースタンというものも授業で作るのですがそれを自分の頭のサイズで作るという。

縦横斜め全部測ってワイヤーで形作って、自分の頭を再現するんですよ。

その時に作ったのがこれ↓

20年以上前なんですが、まだ元気。でも実はまだ途中。

これに麻布をかぶせて完成なのですがあと一歩のところ。

これ、マチ針もさせるんですが、なにせ、自分の頭のサイズなんで使えねー(笑)というわけです。

作るの結構大変なんで、Mサイズでつくればよかったとえらく後悔しております。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする