パターンスキャン作業進んでおります。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

展示会が終わりまして、ちょっと脱力ですが、地味に作業は進んでおります。

型紙をスキャンしてPDFにする作業。

このファイルボックスがあと10個くらいあるので地道に地道にスキャンして場所を確保しております。

このプリンタ兼スキャナー兼FAXがいい仕事をします。

そもそも帽子ってパターンが小さいからA3が出力できればオッケーなんですよ。

で、スキャンもA3ができるものを選んでいます。

このプリンタは2代目。前回もブラザーでした。

優秀だと思ってます。で、インクも純正を使ってサポート受けられるように気をつけております。

とはいえ多分2年前くらいに買い替えたので、もう新しい機種出てますね。

↑わ、安くなってる。

これほんとおすすめですわ。

まいにち地道にスキャンしてるんですが、昔の帽子のデザインの、また作ってみたくなっております。

今日はこのあたりをスキャン。

ファーのやつとか、結構かわいいわー。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・2018年4月から水耕栽培にはまりはじめてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする