第2回キモノをきてウロウロする会開催しました。帯揚げを急遽制作。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤恭子です。

最近、年に数回、「キモノをきてうろうろする会」というものを友人と敢行しておりまして、第二回目が開催されました(笑)

横浜中華街です。

渋谷から一本なのですが、東横線が遠くなってもー!!きーっ!

まあ、しょうがないですね。こちらが不便になった一方、便利になった方も大勢いらっしゃるということでして(笑)

で、キモノ。

キモノ着てるんですけど、全くキモノ感無し。

おい、友達、、ちゃんとしたまでいれてくれよ・・・(笑)

浴衣しかほぼ着たことないんであまりにも残念だったので、帰ってきて撮りましたよ。

渋い柄です。

帽子はキャノチェ(これね↑)と中折れとボーラーとベレーを迷いましたが、今回はこれ。

帽子は仕事柄はずせません(笑)

帯揚げはなかったので急遽作りました。(というか、なぜかピンクばっかりだったので合わない!)

シフォンジョーゼットの生地

ツートンカラーにしておくと便利っぽいので。

こんな感じ。

お粥屋さんのコース。

多いって(笑)

食べきれず無念(笑)

お土産は

ビーフンとさつまいもの春雨。

自分で買ったのもなんですが、細長いものばっかりどうしろっちゅうねん(笑)

というわけで

さっそく焼きビーフン。うまい!!!(一塊が200グラムなのでその半分量)

神の調味料と言われている(いわれてない。私だけが言ってます(笑))オイスターソース入れたから間違いないです。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって19年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・仕事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする