ライブでかぶった帽子は結局キャノチェになりました。

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤 恭子です。

先日、われらがバンド「simsimBBQ」でお初のライブハウスでした。

アンティークな内装がとてもかわいいライブハウス。
シルクハットかベレーか悩んだ末にたどりついたのは

フェイクファーの浅めのキャノチェ with 赤いズラ。

そしてグラサン。

いや、サングラスをかけているのは目が泳ぐからです(笑)

もうすこし長めのズラがいいんですけど(頭周りへのこだわり/笑)

このライブハウスの内装がいちいち可愛いんですよね。

この電気スタンドもかわいいし。

というわけで無事にライブ終了。

ご来場のかたがた、ありがとうございました。

今月はまた月末にございます。

10/27(金) 荻窪クラブドクター

プレミアムフライデーですね。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする