帽子デザイナーの仕事ってどんなだかご興味ありますか?

はい~♪こんにちは!

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤 恭子です。
さて、やっとの思いで商品一個ご紹介アップいたしました。

これ。

タイトルの帽子デザイナーの仕事って・・・てありますけど、そんなの別に興味ないって方、なんかすいません(笑)

話変わりますが、(変わるの早すぎ/笑)

いや、もうね、なんというか。時間が足りないんですよ。

ブログやホームページで表にでている部分だけのお仕事しているとお思いのそこのレディースアンドジェントルメン。メザメムスュゥー。(あ、フランス語でレディースアンドジェントルメンて「メザメムスュゥー」って聞こえませんか?パリの展示会のアナウンスでやたらとこのフレーズが聴こえてたので耳についてる・・・正しくはMesdames et messieursですね/笑)

実はひとりになって2年目のまだまだひよっこなんですよ。帽子屋初めて17年目くらいなんですけどね。最初は三人⇒店作って増えてきて、アトリエ&店で最大13人⇒徐々に減って世田谷に引越しとともに2人⇒1人(今ココ)。でこの状況で2年目。

なんとか一人でこなせるように調整してるんで、これ以上忙しくならないように人に会わないようにしてます(笑)体制を立て直し、いや、倒れてるわけではないので立て直すってのも違うな。リストラクチャリング(事業の再構築ね。首にするってことじゃないですよ。ちなみに人数減ったのも別に首にしたわけじゃなくて、人が辞めても採用してないからです。まあ、私は社長には向いてないという決断を下したということです)

社長というよりはフリーランスという肩書のほうが合ってそうですね。

そんなわけで、ここ最近はオンラインショップ頑張ることにしてるつもりなんですけどそれにも手が回らず。じゃ、何を頑張っているんだよ!!!と思い起こすとうーん、今日は教室だったな。で、オーダーの帽子を作って、昨日は撮影して量産やって出荷して(そしてバンドのリハーサルにいって・・・バンドのリハにいったら偶然同じスタジオに知り合いの靴屋さんがいて超びっくり。そうだやつはバンドマンだったんだ!!/笑)、おとといはオーダーの帽子作って・・・

帽子作ってる・・・(笑)あたりまえですが、一番時間がかかりますね。いや、それが事業のコアコンピタンスってやつですね。ハメルとプレハラードってやつ。もうこの言葉古いのかな。まあ古くてもいいや(笑)

もともと新卒で広告代理店でお仕事していたんですが、当時、親に「自分でものを作らないあぶくみたいな上前をはねる仕事なんかダメだ!!」と言われておりましたんで、今は自分のこの手で実際に作ったものを売る。ということがかなり「自分の力で生きてる!!」と実感してまいりました。

いや、でもね、広告代理店だってクライアントの要望に応えていろんなクリエイティブを作ってるんだけどね。とっても楽しかったですよ(笑)昭和のおやじはかたいわー。

そんな近況報告・・・・(いや、基本的に毎日ブログを更新するのを心がけてるんですが、ご紹介できないような量産の帽子とかだとネタがなくて・・・かといって帽子にまつわらないこと書いても面白くないでしょ。というわけで俺流仕事の流儀的な話でした)

ではでは、また明日♪

体を張って動画に挑戦。(チャンネルはこちらから)まだwindows Live ムービーメーカーで作成。ソフトなににきめようか迷いはじめてるとこ。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする