帽子教室の資料作りと来年の展望

ピーチブルームの帽子デザイナー入澤 恭子です

PeachBloomは帽子教室も開催しております。

いまのところ縫製を基礎から順番にいろいろな形を作っていくというコースと木型を使っていろいろな技術を学んでいくものと。

というわけで、基礎クラスの一番簡単な型紙作成中

そういえば私も帽子をはじめて作った時はこういう感じのベレーだった。

こないだ試しに作ってみたら結構いい感じだったわけで、一番最初に作るには簡単だし実用的。そしてたぶん短時間でできると思う!!

というわけで採用。

来年は単発で1回か2回でひとつの帽子ができる講座も開ければと思っております。

ただ、生地の裁断からだとたぶん1回では終わらない。ある程度こちらで準備しておいて裁断までは終わらせてないと終わらないと思う・・・・ということは最初っからじゃないじゃーんてことになってしまうのでわたしのA型の性格からいってちょっとなぁ・・・(ドラクエとかもすべてのコマを端から全部いってみたい派。しかも攻略本を見ながら全部ちゃんとクリアしたい派・・・/笑)

ただ、ほんとにちょっとだけ帽子作ってみたい・・・ていう方もけっこういらっしゃるので。来年の課題。基礎からじゃなくていい。気軽に帽子を作ってみたい方用講座。

これに踏み切る覚悟を決めながら年を越したいと思います。(たぶんすっごいしゃべると思う。裁断までが帽子作りの肝だと思ってるんで。裁断まで終わってたら、もう7割完成くらいな勢い/笑)

そんなわけで、基礎からみっちりやりたい方、いまのところ募集中。気軽なやつは来年ね小野ぷ

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。頭のサイズが小さいので趣味で帽子教室に通い始め、うっかり趣味が高じて帽子デザイナーになってしまって17年くらい。 【趣味】帽子作り・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする